バーレーン国際トロフィー(馬券購入方法/買い方)

目次

1. バーレーンインターナショナルトロフィー
 ・バーレーンインターナショナルトロフィーの概要
 ・バーレーンインターナショナルトロフィーの詳細情報
2. なぜ世界の金持ちは”ブックメーカー馬券”を購入するのか..?



バーレーンインターナショナルトロフィー

バーレーンインターナショナルトロフィーの概要

バーレーンインターナショナルトロフィー」(Bahrain International Trophy)は、中東に位置する立憲君主制国家・バーレーン王国(Kingdom of Bahrain)で開催される競馬レース(北半球,南半球の4歳以上58kg/北半球の3歳馬56.5kg)です。毎年11月に同国の「サヒール競馬場」(芝2000m)でレースが行われ、賞金総額は50万GBP(約7,500万円)、1着賞金は25万GBP(約3,250万円)となっており、2020年11月20日に開催された同レースでは、日本馬の「ディアドラ」(Deirdre)が8位の成績を収めています。



当競馬レースは、バーレーンのみならず国際的に認知されており、運営クラブの「Rashid Equestrian & Horseracing Club」(REHC)は、1977年に設立されたバーレーン王国の競馬イベント運営機関として、約2,400メートルの芝コースが2施設、トレーニング用の砂コース(ダートコース)を1施設所有し、3,000人以上の観客を収容できるグランドスタンドを持っています。「Bahrain Horse Racing Affairs」(BHRA)の関連クラブとして活動を行っていますが、「BHRA」はバーレーン王国における競馬のガイドライン作成、ライセンス取得、スポーツの健全性維持、人的資源の活用、競走馬の保護・管理、競馬レースおよび関連活動における公平な基準実施など、バーレーン競馬の様々な側面をバックアップする規制機関となっています。



≫ 目次に戻る



バーレーンインターナショナルトロフィーの詳細情報

創設: 2019年

公式サイト: https://bhra.gov.bh/

出走資格: 北半球,南半球の4歳以上58kg / 北半球の3歳馬56.5kg

賞金額: 賞金総額50万GBP(約7,500万円)

入場料: なし

ドレスコード(服装): -

開催競馬場: サヒール競馬場

馬券の種類ウィリアムヒル等で単勝複勝が購入可能。( 詳細はこちら ≫
ウィリアムヒルでの具体的な購入方法はこちらをご覧ください。

歴代参戦日本調教馬の結果
出場年 馬名 距離 着頭 騎手 調教師
2020年 ディアドラ(Deirdre) 芝1600m 08/14 H.ドイル 橋田満



≫ 目次に戻る




なぜ世界の金持ちは”ブックメーカー馬券”を購入するのか..?

日本で「競馬」といえば、新聞片手にレースに集中する年配層や飲んだくれの親父が楽しんでいるイメージが深いギャンブルですが、イギリスフランスアイルランドなど世界競馬の本場ヨーロッパやアメリカ、さらにドバイ香港シンガポールオーストラリアなどの海外競馬では、競馬場観客の多くが大富豪セレブであることを知っていましたか?



いわゆるお金持ちと呼ばれる彼らは、上流階級の社交場になっている競馬場での一時を楽しみながら、ちまたで売られる一般馬券ではなくブックメーカー馬券を購入し、さらなる資産形成を求めてエキサイティングなスポーツギャンブルに明け暮れているのです。



≫ 詳細はこちら


≫ 目次に戻る

3月27日開催!ドバイワールドカップ2021

  1. 目次 1. ドバイワールドカップの観戦チケット  ・ドバイワールドカップ観戦チケットの予約方…
  2. 目次 1. メイダン競馬場の行き方・交通手段  ・メイダン競馬場へ行く交通手段は..?  …
  3. 目次 1. ドバイワールドカップの服装・ドレスコード 2. 今月のブックメーカーランキング …
  4. 目次 1. ドバイワールドカップ  ・ドバイワールドカップの概要  ・ドバイワールドカップ…
ページ上部へ戻る